頭皮湿疹の原因と対策

頭皮湿疹に悩んでいますか?

頭皮,湿疹,原因,シャンプー

 

頭皮の湿疹の原因は、アレルギー体質やシャンプーなど外部から皮膚への刺激です。

 

頭皮湿疹の場合は、極力刺激のなシャンプーがおすすめです。

 

市販されているものだと、アミノ酸シャンプーがいいですね。

 

しかし、どんなシャンプーを使ってもダメな場合があると思います。

 

そういう時は、湯シャンといってお湯だけで洗髪するのがおすすめです。

 

湯シャンは、お湯だけでマッサージしながら髪と地肌を洗うのですが、シャンプーの化学物質による刺激は当然ありませんし、何より皮脂を取り過ぎることがありません。

 

この湯シャンは、健康な髪や頭皮人もやっている方法です。

 

タモリさんも湯シャンらしいですよ!

 

湯シャンの後は、酢リンスをします。

 

酢リンスとはお酢を使ったリンスです。
頭皮,湿疹,原因,シャンプー

 

酢リンスに使うお酢は、市販の食用のものでOKです。

 

洗面器の一杯分くらいのお湯に、お酢を大きめスプーン2杯程度いれてまぜます。

 

量はけっこう適当で大丈夫です。

 

それを頭全体にかけます。

 

そして、お湯で流して終わりです。

 

ちゃんとお酢を洗い流せば、お酢くさくなることはありません。

 

 

シャンプーだけで治らない時は

シャンプーだけで頭皮の炎症が治らない時はどうしたらいいでしょうか?

 

頭皮の環境を整えて炎症をしずめることがポイントです。

 

まず最重要なのが保湿。

 

天然のサクラ葉エキスで炎症をおさせてくれる頭皮のかゆみ用美容液「すこやか地肌」頭皮,湿疹,原因など、専用の保湿ローションがおすすめです。

 

頭皮,湿疹,原因,シャンプー
私も使っていますが、かゆみがおさまります。

 

すこやか地肌には、雑菌をおさえるワサビ根発酵エキスも配合されています。

 

炎症をおさえて雑菌を防ぐ!!

 

すこやか地肌とは

頭皮の痒みや湿疹やフケの原因の1つに乾燥があります。

 

乾燥してしまうと、より保湿が大切になります。ですが1度それらの症状に悩むと、すぐさまなんとかしたいものですよね。

 

そこで、頭皮用の美容液【すこやか地肌】をお薦めします。すこやか地肌は頭皮の痒みに効果的な美容液です。毎日の生活で頭の痒みに悩んでいる人にお薦めです。

 

では、具体的にどのような商品なのでしょうか。

 

すこやか地肌とは、MEJ社が開発した頭皮専用美容液です。ヒアルロン酸やコラーゲンを初めとした様々な成分を配合し、保湿・菌の繁殖の抑制・炎症を抑える効果などを得られます。保湿をしつつ痒みも改善できる美容液ということですね。

 

さらに香料や着色料などを使用しておらず、ほぼ無臭なので安心です。

 

ではどのように使用すれば良いのでしょうか。美容液なので頭皮に塗るようにして使います。特に粘着性があるわけでもないので、手に液をたらしてから頭皮に塗るのが簡単にできます。そしてすぐに頭皮に浸透し、長時間潤い続けます。

 

頻度として、毎日の入浴後に使用するのが良いかと思いますが、とくに決まりはないようです。湿疹・フケ・痒みなどの症状はすぐにでもおさまるかもしれませんが、頭皮環境をよくするためになくなるまで使い切りましょう。

 

最後に、「値段が気になる」という人もいるのではないでしょうか。確かに頭皮用の美容液なので高価ですが、それだけの成分の美容液だと思います。本当に頭皮の症状に悩んでいる人は、試してみてはいかがでしょうか。

 

 

体の内側からもケア

アレルギー体質で頭皮湿疹を発症している人もいます。

 

頭皮,湿疹,原因,シャンプー

 

生薬配合の漢方薬で体の内側から原因をおさえることも可能です。

アレルギー体質・皮ふ炎に効く澄肌漢方堂【第2類医薬品】
※6歳〜こどもも飲める漢方薬
医療費控除の対象になる医薬品

 

頭皮の湿疹の原因

頭皮,湿疹,原因,シャンプー

空気の乾燥で手や顔がかゆくなる事がありますね。

 

よくないと分かっていても、つい掻いてしまう人も多いと思います。

 

一方、頭や頭皮がかゆくなる事もあるでしょう。こちらもゴシゴシ、ガリガリ掻くのはよくない様です。頭皮が傷つくと清浄な髪が生えて来なくなる可能性がある為です。湿疹ができて掻きたくても掻けない、という事もあるはずです。

 

その頭皮の湿疹ですが、どのような原因があるでしょう。気がついたらなくなっている場合も少なくありませんが、かゆみや痛みは早くなくしたいですよね。

 

頭皮に湿疹ができる原因は主に3つあります。

 

一つ目が皮脂の大量分泌によるもの、二つ目が頭皮に何かが接触した際に起こるもの、そして三つ目はアレルギーが原因で起こるものとがあります。それぞれ対策が異なります。

 

まず皮脂の過剰分泌による湿疹ですが、とにかく頭皮を清潔に保つほかありません。入念にシャンプーをするのは良いですが、赤くなったり痛くなったりする程こすってはいけません。傷つけばかえって悪化する場合もあります。

 

次に、頭皮と物質が接触して起こる場合ですが、アレルギーと似た症状になる事も珍しくない様です。

 

この場合の物質とはシャンプーや整髪量、ローションの事です。その為普段使用しているシャンプーや香水などをやめると、湿疹やかゆみがなくなる場合もあるのです。アレルギーが原因の場合も同様です。

 

頭皮の湿疹は厄介ですね。放っておくと薄毛や抜け毛になる事もあるそうです。頭皮を清潔に保つ事で湿疹やかゆみをなくす事ができるそうですよ。

 

 

脂漏性皮膚炎を治すために

頭皮,湿疹,原因,シャンプー
私は小学生頃、頭皮の湿疹に悩まされました。

 

赤く腫れ、痒みと痛みがひどくなる、と思っていましたが、実際は違っていました。

 

頭に大きなかさぶたができてしまったのです。当然ながら、怪我したわけではありません。

 

頭にかさぶたができるといった経験がなく、当時、かさぶたは皮膚炎ではないと思い込んでいたので、暫くすれば治るだろうと放置していました。

 

しかし、時間が経ってもかさぶたが消えることはなく、小さな悩みになっていました。

 

そしてこのかさぶたの原因をついに知りました。それは“脂漏性皮膚炎“でした。

 

脂漏性皮膚炎は皮脂の大量分泌、あるいはマラセチアという菌の増殖により起きる皮膚炎です。頭皮にできる湿疹の中でかさぶたができている場合は脂漏性皮膚炎の可能性が極めて高くなります。

 

脂漏性皮膚炎と知った私は、頭皮の皮脂を洗い流すことに専念しました。髪を洗うときはいつも以上に地肌までしっかりと洗うようにしました。しかし、それでもなかなか完治することはありませんでした。

 

次にシャンプーを刺激の少ない優しいものへと変えました。そして日光に当たらないように帽子をかぶるなどの刺激を避ける工夫もしました。その結果、ついに完治することができました。

 

こうしてかさぶたが消え、脂漏性皮膚炎を治すことに成功しましたが、小学生なので早く治った可能性もあります。

 

大人の場合は長く症状が続くこともあるので、専用のステロイド薬を使用したり、医師に相談するのが1番だと思います。

 

頭皮は、常に優しく扱いましょう。

 

ステロイド薬はその場しのぎですが、できるだけかかずに、頭皮を保湿することが重要です。

 

頭皮のかさぶたが気になるなら保湿頭皮,湿疹,原因

 

 

 

頭皮湿疹の原因TOPへ